滋賀県がん患者連絡協議会

 インフォメーション

[終了しました]滋賀県がん患者団体連絡協議会『「近畿がん政策サミット2016」~共動!次期の府県がん対策推進計画を見据えて~』(2月27日(土)開催)

カテゴリ:イベント

更新日: 2016年01月12日(火)

 兵庫県で第1回目の「近畿がん政策サミット2015」が開催されて1年が経とうとしています。滋賀県がん患者団体連絡協議会では『「近畿がん政策サミット2016」~共動!次期の府県がん対策推進計画を見据えて~』を下記のとおり開催します。

 

「近畿がん政策サミット2016」の目的

 来る2016年には国の第3期がん対策推進基本計画が策定され、近畿6 府県でも検討が始まる時期となります。さらに第2 期の中間点での振り返りの時期でもあります。がん対策基本法の基本理念でもある、「がん患者を含めた国民の視点に立ってがん対策を実施していく必要がある」との認識で各府県のがん対策推進計画を策定するには、各府県のがん患者団体、患者委員、府県がん対策推進担当、医療関係者及び議会議員の方々との更なる相互理解が重要となってきます。この観点からNPO 法人がん政策サミット理事長の埴岡健一氏のご指導のもと、参加者全員で共動してグループワークを行い、各府県での政策策定に役立てていただくことを目的としています。
 尚、「近畿がん政策サミット2016」は午後の開催としていますが、午前中は滋賀県の平成27年度「がん患者力・家族力」向上事業として『「いのちがいちばん輝く日」~あるホスピス病棟の40日~』の自主上映会を開催いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

開催概要

会議名称 : 「近畿がん政策サミット2016」
テーマ : ~共動! 次期の府県がん対策推進計画を見据えて~
開催日 : 平成28年2月27日(土) (会場 12:45)
開催場所 : ピアザ淡海:滋賀県立市民交流センター3階 大会議室 (定員約200 名)
滋賀県大津市におの浜1-1-20(http://www.piazza-omi.jp/facility/meeting01.html)
内容 :

  • 12:45 開場
  • 13:15 開会
    • 開会挨拶 滋賀県がん患者団体連絡協議会会長 菊井津多子
    • 来賓挨拶 滋賀県知事 三日月大造氏
    • 来賓紹介 滋賀県がん診療連携協議会 会長 真鍋俊明氏
      滋賀県がん対策推進議員連盟代表 吉田清一氏
  • 13:25 滋賀県トピックス紹介「滋賀再発乳がんカンファレンス」設置に向けて
  • 13:30 基調講演 講師 NPO 法人がん政策サミット 理事長 埴岡健一氏
    • 「第3期がん対策推進計画の策定に向けて~現状と課題~」
  • 14:00 グループワーク
    • 8~10名のグループを編成し、分野別施策指標シート(ロジックモデル)を用いたグループワークを実施する。グループワークで討議する分野を以下の5つにしぼり、中間アウトカム(あるべき姿)までは設定しておきます。当日は以下の分野別の中間アウトカム(あるべき姿)に効果的と思われる施策と指標について各グループで討議、確認する。
    • << 5つの分野 >>
    • ① 放射線治療、化学療法、手術療法の更なる充実とチーム医療の推進
    • ② がんと診断された時から緩和ケアの推進
    • ③ がんに関する相談支援と情報提供
    • ④ がんの教育・普及啓発
    • ⑤ がん患者の就労を含めた社会的な問題
  • 15:00 休憩
  • 15:15 グループ発表(1グループ3分)
  • 16:00 総括 埴岡健一氏
  • 16:15 閉会挨拶 滋賀県がん患者団体連絡協議会副会長 八木政廣
  • 16:30 閉場
参加対象者:
◎ 代表参加者:近畿6府県の患者団体・患者委員・行政、議員、医療関係者
◎ 一般参加者:一般市民、近畿圏外からの自主的参加者、報道機関関係者
※ 一般参加者は、後列で、特に求められない限り発言はできませんのでご了承ください。
※ 一般参加者は事前申し込み不要です。
主催:滋賀県がん患者団体連絡協議会
後援:
滋賀県・滋賀県がん診療連携協議会・ヴォーリズ記念病院
NHK大津放送局・BBCびわ湖放送・エフエム滋賀
朝日新聞大津総局・京都新聞・産経新聞社・中日新聞社・毎日新聞大津支局・読売新聞大津

 


カテゴリ
主催病院
すべて
日付
すべて