滋賀県がん患者連絡協議会

 インフォメーション

[終了しました]第100回がん診療セミナー「がん化学療法を支える私たちの役割」(5月24日(木)開催)

カテゴリ:セミナー・講演会

主催病院:滋賀県立総合病院(旧成人病センター)

更新日: 2018年05月05日(土)

滋賀県立総合病院(旧成人病センター)第100回がん診療セミナー「がん化学療法を支える私たちの役割」が平成30年5月24日(木)に滋賀県立総合病院(旧成人病センター)研究所講堂で開催されます。対象は医療従事者、医療関係者となっておりますが、一般の方も参加可能です。詳細は以下の通りです。

『がん化学療法を支える私たちの役割』

先回り式副作用対策のヒント

外来化学療法センター長 がん薬物療法専門医 後藤 知之

看護師が関わる個別性に合わせた患者指導~外来化学療法初回オリエンテーションを通して~

がん化学療法看護認定看護師 髙野 智代美

薬物療法の知られざる当院の取組み~薬剤師が関わるレジメン登録から服薬指導まで~

がん専門薬剤師 大辻 貴司

開催日時

平成30年5月24日 木曜日 18時から19時30分

会場

滋賀県立総合病院(旧成人病センター)研究所講堂

対象者

医療従事者・医療関係者 ※一般の方も参加可能です

定員

150名(当日先着順)

申込み等

申込不要・参加費無料・駐車場無料(受付で無料化します)

問合せ先

滋賀県立総合病院(旧成人病センター)財務企画室

電話:077-582-5031

 


カテゴリ
主催病院
すべて
日付
すべて