滋賀県がん患者連絡協議会

 インフォメーション

[終了しました]第10回滋賀県がん医療フォーラム「がん診療の新たな方向性~自分にあった“がん”との向き合い方~」(1月27日(日)開催)

カテゴリ:フォーラム

主催病院:その他

更新日: 2018年11月24日(土)

第10回滋賀県がん医療フォーラム「がん診療の新たな方向性~自分にあった“がん”との向き合い方~」が平成31年1月27日 (日)にピアザ淡海ピアザホールで開催されます。詳細は以下の通りです。

 

がん診療の新たな方向性~自分にあった“がん”との向き合い方~

開催日時

平成31年1月27日 日曜日
13時30分~16時00分(受付13時から)

会場

ピアザ淡海 ピアザホール

(滋賀県大津市におの浜1丁目1番20号)

講演1 ゲノム医療とがん診療

【座長】 公立甲賀病院 院長代行 沖野 孝

がんの予防検診とゲノム医療

滋賀県立総合病院 放射線治療科 科長 山内 智香子

躍進するゲノム医療~遺伝子によって薬を変える~

滋賀県立総合病院 消化器内科 副医長 後藤 知之

講演2 がんの免疫療法

【座長】 彦根市立病院 呼吸器外科 部長 林 栄一

ここまで進んだがん免疫療法~その仕組みを知る~

滋賀医科大学 臨床腫瘍学講座 教授 醍醐 弥太郎

臨床現場の免疫療法「免疫チェックポイント阻害剤」

滋賀医科大学 呼吸器外科 診療科長 花岡 淳

特別講演 治療方針を自分で決めるということ

【座長】 市立長浜病院 診療局理事 伏木 雅人

共有意思決定“Shared decision making〈SDM〉”とは何か?

京都大学 医学研究科 健康情報学分野 教授 中山 健夫

治療方針の決定-患者にとって最良の治療とは

滋賀県がん患者団体連絡協議会 運営委員 辻 金之

申込不要・参加無料

定員400名

主催

滋賀県がん診療連携協議会

後援

一般社団法人滋賀県病院協会、一般社団法人滋賀県病院薬剤師会、公益社団法人滋賀県栄養士会、滋賀県放射線治療連絡協議会、大津市(順不同)

滋賀県立総合病院 財務企画室 TEL077-582-5031(代表)

 


カテゴリ
主催病院
すべて
日付
すべて