滋賀県がん患者連絡協議会

 インフォメーション

[終了しました]日本消化器病学会近畿支部第62回市民公開講座「まさかの時に備える おなかの病気、最新治療」(9月1日(日)開催)

カテゴリ:セミナー・講演会

主催病院:滋賀医科大学

更新日: 2019年08月18日(日)

日本消化器病学会近畿支部第62回市民公開講座「まさかの時に備える おなかの病気、最新治療」が2019年9月1日(日)に開催されます。 詳細は下記をご確認ください。

 

    1. まさかの時に備える―おなかの病気、最新治療―
    2. 司会:谷 眞至(滋賀医科大学 消化器外科 教授)
    1. 「食べ物がつかえる、まさか・・・」
    2. 滋賀医科大学 消化器外科 山口 剛
    1. 「胃検診で異常をいわれました、まさか・・・」
    2. 滋賀医科大学 光学医療診療部 杉本 光繁
    1. 「天ぷら食べたらおなかが痛くなりました、まさか・・・」
    2. 長浜赤十字病院 外科 塩見 尚礼
    1. 「肝臓にしこりがあるといわれました、まさか・・・」
    2. 滋賀医科大学 消化器外科 飯田 洋也
    1. 「おしりから出血、まさか・・・」
    2. 滋賀医科大学 消化器外科 清水 智治
  • 日時:
    1. 2019年9月1日(日)13:00~15:40
  • 場所:
    1. クサツエストピアホテル 2階「瑞祥」
      草津市西大路町4-32
      Tel: 077-566-3333
      (JR草津駅西口より徒歩3分)
  • 【対 象】
    1. がん患者さん・ご家族・その他どなたでも可能です【参加無料】
  • 【お申込】
    1. 申込不要 先着順
  • お問い合わせ:
    1. 滋賀医科大学 消化器外科
      滋賀県大津市瀬田月輪町
      Tel:077-548-2239
      Mail: shimin62@belle.shiga-med.ac.jp

 


カテゴリ
主催病院
すべて
日付
すべて