滋賀県がん患者連絡協議会

 滋賀県がん教育スピーカーバンク

がん教育への思い

がん教育への思い

2人に1人ががんになる時代です。医学が進歩して、早期発見、早期治療で「がんは治る時代」と言われていますが、まだがんは手ごわい病気でもあります。
子供たちのご両親、ご兄弟、おじいちゃん、おばあちゃん、近所の方、友達、先生の中にもがんと向き合っている方がいるかもしれません。生徒本人ががんと向き合っているかもしれません。
がんに関わることが子供たちにおこっているかもしれません。
そんな中でがん教育をするのはとても難しいことと思います。でも、だからこそ、がん教育は大切なことだと思います。
がん患者が外部講師としてがん患者の経験や思いを生徒(学生)さんに話すことで、がんをただ恐がるのではなく、自身や他の人の「健康」や「命」について、考える機会となることを願っています。

 

学校におけるがん教育のお手伝いをいたします。
    • お問い合わせ・お申込み:
      滋賀県がん教育スピーカーバンク事務局
      TEL:090-9698-3099(押井) 090-6201-1725(菊井)
      Mail:speakerbank@cancer-patients.shiga.jp